記事一覧

HOME > 記事一覧 > 第1回全国事務職員研修会が開催されました

第1回全国事務職員研修会が開催されました

 7月27日~28日、東京・四ッ谷のニコラ・バレ修道院において「第1回全国事務職員研修会」が開催されました。

全国から36名のカトリック学校に勤務する事務職員の方が参加され、2つの講演(Ⅰ「協働者(Collaborator)とは?~ルカ福音書9章13節から学ぶ~」;Ⅱ「カトリック学校における事務職員の役割~円滑な学校運営のために~」)と、学校長パネリストによる実際の経験に基づくお話を伺った後、これらを受けたグループ討議2回と盛りだくさんの内容でしたが、最後はミサで2日間のプログラムを終えました。

今回初めての開催された全国の事務職員の方々を対象とした研修会でしたが、他校の状況を知ると同時に同じカトリック校で働く仲間と出会い、振り返りと気付きの良い機会となったとの感想を多くいただきました。

戻る

ページ先頭へ