記事一覧

HOME > 記事一覧 > 第1回「カトリック教育を学ぶ会」が開催されました

第1回「カトリック教育を学ぶ会」が開催されました

8月1日~2日、イエズス会鎌倉黙想の家において「第1回:カトリック教育を学ぶ会」が開催されました。

南は沖縄から北は北海道まで、文字通り全国からカトリック校に勤務する20代から30代の若手と中堅の先生方19名が集い、李聖一神父(イエズス会)の講義「カトリック学校で働くこと」を聴き、そしてグループ討議を重ねました。1日目夜のバーベキューでは食事ができるのを待ちながらリラックスした雰囲気で話が弾みました。


日頃、クラスや部活指導あるいは行事などさまざまなことに追われている若手・中堅の先生方が、黙想の家という静かな雰囲気の中で、自身を振り返る時間を持つと同時に、同じような課題を抱えている同年代の「仲間」と出会い、学びと元気を分かち合う2日間となりました。それぞれの学校に戻っても、この絆を大切に、互いに支え励まし合うことを約束して別れました。

               

 

戻る

ページ先頭へ